蛇沢課長のM嬢第1話ネタバレ【玉口枷をプレゼントするエリートドM!】

蛇沢課長のM嬢というマンガを読んでみたので
そのネタバレを書いていこうと思います。

女性に罵られるのが大好きな方は
ヒット間違いなしのマンガですよ…

今回は蛇澤課長のM嬢、1巻第1話のネタバレです。

螻川内美々子(けらかわちみみこ)の上司、蛇沢順課長。a

容姿端麗、高身長、有名国立大出身のエリート人間。

住宅総合メーカー「GXホーム」の営業課で
常にトップの営業成績を取る男です。

美々子にとって理想の上司。

と言いたいところでしたが…

とんでもないドMなんです!笑

いきなり美々子にプレゼントがあるといって渡した箱の中には

“ボールギャグ”(玉口枷)が!

拘束プレイで使う代物です笑

それを口にはめるよう命令するようにと…

当然美々子は断りますが、腕を掴む蛇沢課長。

「離してください!!」
という美々子の言葉にも反応してしまう蛇沢課長…

この蛇沢課長は美々子の罵声にのみゾクゾクと反応してしまい、
ゾクゾクが大きいほど、やってのける仕事も大きくなるという…

美々子はなぜ自分が蛇沢課長の”ご主人様”なの?
と納得が行かない様子。

喫茶店でプレゼンの最終打ち合わせをしていたのですが…
そこへ美々子の両親とばったり遭遇!

両親は美々子の仕事ぶりについて蛇沢課長に尋ねます。

すると蛇沢課長は、

「螻川内さんは自分の類いまれなる才能に対する自覚が足りません。」

待って。課長。

美々子にイヤな予感が走ります…

そのイヤな予感は的中!

美々子の蔑む視線や、冷たい声…

と普段自分が

このまま全てを離されたらまずい!

ドンと課長の足をヒールで踏みつけ、課長を連れ出します。

ヒールで踏まれたことにゾクゾクしている蛇沢課長に
美々子がとった行動は…

「これ以上その臭い口で余計なこと言われたら私の吸う空気がなくなるんでーーー」

「今すぐこれ、つけてください。」

と蛇沢課長を蔑む目で見ながら玉口枷を取り出すのです!

席に戻ってきた蛇沢課長はマスク姿!
そのマスクの下には玉口枷をつけているのでしゃべることができません!

しかし、蛇沢課長は美々子の罵倒に、体をフルフルさせながら喜びに耐えている様子ww

マジでとんでもないドM!!
ドMの中のドM!!

「このまま外しちゃダメって言ったらプレゼン台無しですね」

と美々子の仕打ちに
さらなる喜びを感じながら
それだけは辞めてくれという表情で首を横に振る蛇沢課長。

それを見た美々子はゾクゾクとしてしまうのです…

美々子も少しずつ覚醒し始めているのでしょうか!?

この後、蛇沢課長は見事にプレゼンをやってのけ、
大口の契約を成立させるのでした…!

恐るべし、ドSパワー!
それにしても、そういうプレーで仕事の成果が上がるなんて
どういうことなんでしょうかね笑

この後も、どんなドSな命令が飛び出すのか…
楽しみでなりません…

コメントを残す